P-17

製品概要

EVAホットメルト、PURホットメルトでの製本がタッチパネルの操作により簡単、素早く切替が可能に成り、少数多品種の製本にも素早く対応出来ます。

特長

【タッチパネル】
画面内のEVA,PUR切替スイッチにより3分以内に糊タンク及びノズルの高さセットが完了します。



【カッティングユニット第1、第2】
PUR製本時第1カッターにて本文(折丁)の背を揃え第2カッターにて背を毛羽立たせ、本文の紙の繊維を露出させます。



【4軸コンピューター位置決め装置】
ACサーボモーターにより、4軸が同時に動作しEVA,PURの切替が3分以内に完了します。



【PUR装置】
ノードソン社製バルクメルターシステムを採用しておりノズル(コーティングヘッド)での糊付けを均一に行い塗布量も微調整できます。
メンテナンスは装置本体が空気との接触が無い為定期的なノズル周辺の簡単な掃除だけです。
長時間かかる糊タンクなどの掃除、及び製本終了後残った糊の処分はありません。



【同調装置】
本文と表紙の揃えを同調装置がクランプ1駒ずつ確実に精度を高めます。



【デリバリコンベア】
P-15と比較しコンベア本体の全長が延長され、クランプとコンベアの間隔を短くする事により製本後の落差が少なく背のキズやヘコミを防止します。



仕様 P-17バインダー機
最大本寸法 B4判(380mm×265mm)素材寸法 単本使用時
A4判(320mm×225mm)素材寸法 ライン使用時
最小本寸法 A6判(158mm×115mm)素材寸法
厚 味 2~40mm
機械寸法 6,070×1,800×1,200mm
重 量 5,500kg
所要動力 モーター6,825kw、ヒーター5.2kw(3相200V)
回転数 2,000~5,000冊/時間
オプション
(特別仕様)
B4判及び横本昇り口

back to top